ニュース

“炊きたてご飯”のような「お米のパック」 100%国産米由来のフェイスパック登場

 石澤研究所(東京都、石澤紀幸・社長)は毛穴スキンケア「毛穴撫子 お米シリーズ」から毛穴の目立たないフラットな肌に整えるフェイスパックを発売する。11月25日に全国のロフトで先行発売し、12月5日から全国のバラエティショップと公式サイトで販売する。

 フェイスパック「毛穴撫子 お米のパック」(1250円)は国産米由来の美容成分“ライスセラム”を100%使用した、洗い流すタイプのパック。潤いを整える“米発酵液”、ビタミンEを含みハリと艶を与える“米ぬか油”、角層のバリア機能をサポートして潤いを保つ“米セラミド”、キメを整えて透明感のある肌を作る“米ぬかエキス”の4種の“ライスセラム”を配合した。チューブから出すと“炊きたてご飯”のような白いパックが特徴だ。

 「毛穴撫子 お米のシリーズ」はその他、シートマスクと化粧水、クリームをそろえる。シートマスク「毛穴撫子 お米のマスク」は、美容口コミサイト「アットコスメ(@COSME)」のシートマスク・パック部門で1位になったことがあり、メーカー出荷枚数1億枚を突破した人気商品だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら