ビューティ

入荷しても即完売 “発売前にファンを獲得する”ゆうこす流コスメブランドの作り方

 モテクリエイターのゆうこす(菅本裕子)がプロデュースしたコスメブランド「ユアンジュ(YOUANGE)」が9月の発売以降、公式サイトでは入荷後即完売するという人気ぶりで、11月18日20時にも追加販売を予定している。“明日のかわいいは夜仕込む”をコンセプトに、クレンジング、洗顔、化粧水、乳液、美容液、ボディークリームの6アイテムを展開している。「発売前にファンを獲得する」ゆうこす流コスメブランドの作り方を聞いた。

WWD:「ユアンジュ」は9月の発売以降、公式サイトでは入荷したらすぐ売り切れるといった人気ぶりだ。

ゆうこす:本当にありがたいですよね。発売前はどれくらい売れるのか本当に不安だったのと、あと全部自己資金だったので、数はそれほど多く作らなかったんです。でも思っていたよりも発売後の反響が大きくて。今、追加で生産しているんですが全然追いつかなくて、毎月入荷するとすぐ完売するといった状況なんです。本当はポップアップとかのリアルな場での販売も増やしていきたんですが、まだ製品が間に合わなくて。早く多くの人に使ってもらいたんですけど……。もう少ししたらちゃんと届けられると思います。

WWD:発売前から「ユアンジュ」は作る過程をSNSでも積極的に発信していた。

ゆうこす:そうですね。製作途中からSNSを通して、ユーザーとコミュニケーションをとるようにしていました。パッケージやボトルデザインを決める時も、インスタライブで中継して、みんなの意見を聞いたりして、一緒に作っていく感じでした。そうして意見を言うことで、みんなも作り手の気持ちになるので、「ユアンジュ」のファンになってくれますよね。9月の発売の時には30分前からインスタライブでカウントダウン的なイベントをやっていたんですが、発売と同時にウェブショップにアクセスが集中して大変だったんです。でも、それだけ反響があったのがうれしくて、すごく感動しました。

WWD:発売前にファンを増やすという方法だと、クラウドファンディングは考えなかったのか?

ゆうこす:そういう方法もあったなって途中で気づいたんですよね(笑)。あと、私のファンの人の中にもまだまだクラウドファンディングのことを知らない人も多く、“クラウドファンディング=寄付”と思っている人もいて、誤って伝わるのは嫌だったので、今回は自己資金でやりました。

スキンケアブランド「ユアンジュ」に込めた思いとは?

WWD:そもそも自身で化粧品を作ろうと思ったきっかけは?

ゆうこす:仕事がいそがしくなってきて睡眠不足による肌荒れに悩んでいた時に、いろいろな化粧品を試したんですが、なかなか自分に合うものがなくて。それなら本当に欲しいものを自分で作ろうと思ったのがきっかけです。寝る前に使って、次の日の朝に起きるのが楽しみになるような、そんなスキンケアが欲しくて、作りました。「ユアンジュ」のコンセプトは、“明日のかわいいは夜仕込む”。いそがしい女の子が楽しんでスキンケアをしてくれるようにと考えました。

WWD:「ユアンジュ」の意味は?

ゆうこす:YOUと天使を意味するANGE(アンジュ)から名付けた造語で、「あなたは天使だよ」っていう、使ってくれた人がポジティブになれるような思いを込めています。

WWD:開発期間はどれくらい?

ゆうこす:約2年です。本当にゼロから試行錯誤しながら作ったので、時間もお金も掛かりました。製品パッケージも、一度発注してから大きさとか色とかが気になって「やっぱり違うな」と思って、全部変更しました。作っている過程で私も少し大人になったり、私のことを知っている人も増え、年齢層も幅が広がってきました。最初は若い人が好みそうな少しデコラティブでガーリーなデザインだったんですが、もっと多くの人に使ってもらえるように、最終的にはシンプルかつかわいい感じにしました。

WWD:パステルピンクのパッケージが今っぽい感じだが。

ゆうこす:女の子はピンクが好きですからね。私のイメージだと、ポジティブな女の子はこういうピンク色のイメージなんですよね(笑)。容器はプラスチック製なんですが、すりガラスっぽい加工にすることで、いい感じに高級感が出ていると思います。

WWD:以前は定期購入のプランも作りたいと言っていたが?

ゆうこす:定期購入のサービスは、まだ在庫の確保が難しくてできていないんですが、来年からスタートしようと思っています。今後はアイテムも増やす予定で、今はパックや保湿クリームを作っています。スキンケアラインが落ち着いたらリップとかメイクアイテムを作りたいです。

WWD:どういった人に「ユアンジュ」を使ってほしい?

ゆうこす:いそがしい現代の日本女性は、肌の調子よくないなとか、徹夜するとファンデのノリも悪くなるとか、ネガティブになる人がほとんどだと思うけど、いそがしい人にこそ使っていただいて、翌日の朝をポジティブに迎えてもらえたらと思っています。

WWD:ちなみに「ユアンジュ」は朝使ってもいい?

ゆうこす:全然大丈夫です(笑)。朝も使ってください。

最新号紹介

WWD JAPAN

「セレクトショップ特集2020」今、ファッションビジネスに必要なことは?目から鱗のユニークなアイデアが満載

「WWDジャパン」11月23日号は、約1年ぶりとなる「セレクトショップ」特集です。今年は“ウィズコロナ時代にセレクトショップに必要なこと”をテーマに、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)、ベイクルーズ(BAYCREW’S)、ビームス(BEAMS)、アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)、デイトナ・インターナショナル(DAYTONA INTERNATIONAL)、バーニーズ …

詳細/購入はこちら