ニュース

中国版「ジンジャー」 創刊号の表紙はGENERATIONS・片寄涼太

 幻冬舎が発行する女性ファッション誌「ジンジャー(GINGER)」の中国版「ジンジャーチャオアー(GINGER潮儿)」が10月18日に創刊された。表紙にはGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太を起用。撮り下ろしカットやインタビュー掲載に加え、カネボウが手掛ける「ケイト(KATE)」のTOKYO REDキャンペーンとのコラボ企画など、全8ページにわたり特集を組んだ。

 同日には、創刊を記念して中国・北京でイベントを開催。片寄に加え、日本からはモデルで女優の桐谷美玲が参加した他、中国人俳優やモデル、インフルエンサーなど約500人が創刊を祝った。

 「チャオアー(潮儿)」とはトレンドセッターという意味で、“自分らしさというカッコよさに目覚めさせる”といったコンセプトのもと、日本のオリジナルコンテンツと中国国内制作のコンテンツで構成する。編集長は中国SNSのウェイボー(Weibo)やウィーチャット(WeChat)の各専用アカウントを開設し、ウェイボーはすでに20万フォロワー数を達成している。