ファッション

米「WWD」が撮った東京ストリートのカオス 2019年春夏「アマゾン ファッション ウィーク東京」

 2019年春夏シーズンの「アマゾン ファッション ウィーク東京(Amazon Fashion Week TOKYO以下、AFWT)」が10月15〜20日に開催された。アマゾンファッションが主催する特別プログラム「アット トウキョウ(AT TOKYO)」に参加した「ベッドフォード(BED J.W. FORD)」「クリスチャンダダ(CHRISTIAN DADA)」、「アンリアレイジ(ANREALAGE)」「N.ハリウッド(N.HOLLYWOOD)」、鈴木えみがデザイナーを務める「ラウタシー(LAUTASHI)」などを筆頭に全51ブランドがコレクションを発表した。米「WWD」もフォトグラファーを派遣し、メーン会場となった渋谷ヒカリエ付近や原宿のストリートで撮影した300枚以上のスナップを掲載。独自の視点で東京のファッションを捉えた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら