ファッション

榮倉奈々や森星もキャッチ! 2019年春夏ミラノ・ファッション・ウイーク

 9月19~24日に開催された2019年春夏ミラノ・ファッション・ウイークの会場付近では、トレンドのスポーティーな要素を取り入れたオフィスとジムを行き来できるスタイリングやアイテム使いが多く見られた。例えばテーラードジャケットにレギンスパンツを合わせたり、トラックジャケットにタイトスカートを合わせたり、セットアップのスーツにカジュアルなバケットハットやスニーカーを合わせるコーディネートだ。

 期間中は連日27〜30度とまだ夏の“香り”が残るミラノではネオンカラーを中心としたハッピーな色使いや、リゾートムード満載のプリントアイテムが支持を得た。アイテムでは、サスペンダーの人気が再燃。しかし肩にかけるのではなく腰から垂らすのがポイントのようだ。

 また、大御所女優のジュリアン・ムーア(Julianne Moore)の他、スナップ常連のキャロライン・ダウア(Caroline Daur)やドイナ・チョバヌ(Doina Ciobanu)、日本からはモデルの森星やCHIHARU、「トッズ(TOD’S)」アンバサダーの榮倉奈々の姿もとらえた。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら