ニュース

さくらももこさん遺作のイラスト絵本公開 「ニベア」50周年記念で依頼

 8月15日に乳がんのため53歳で逝去した漫画家のさくらももこさんの遺作となったイラスト絵本動画が、ニベア花王の「ニベア(NIVEA)」50周年記念サイトで公開されている。

 イラスト絵本は消費者から「ニベアクリーム」にまつわる思い出を募集し、最優秀作品を元にさくらさんがイラストを描き下ろしたもの。作品は兄の優しさを妹目線でつづった「グンナイ」(受賞者・蘭さん)と、娘とのお風呂上りのやりとりで遠い昔の記憶がよみがえる「たからものいれ」(受賞者・小松白さん)。兄妹や親子の愛が、さくらさんの優しいタッチで描かれている。

 さくらさんは「ニベア」50周年キャンペーンの一環で、限定オリジナルデザイン製品のイラストを作成。3種類が作られたが、9月8日の発売を前に亡くなった。ニベア花王は哀悼の意を示すと共に、さくらさんによる2冊の絵本を制作していることを明かしていた。なお、このイラスト絵本は印刷物にして、幼稚園や保育園などに配布する予定もあるという。