ファッション

「アディダス オリジナルス」の高機能スニーカー“P.O.D.システム”に新色登場 オールホワイトなどをラインアップ

 「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」は、高機能スニーカー“P.O.D.システム(P.O.D.System)”の新色を10月18日に発売する。オールホワイトやミントグリーンなど単色で統一したモデルや、ブラックをベースにピンクやオレンジをアクセントとして加えたモデルなど、ユニセックスモデル4色(ブラック、オールホワイト、ブラック/オレンジ、グレー)、ウィメンズモデル2色(ブラック/ピンク、ミントグリーン)の全6色を用意した。

 今年6月に発売した新モデルで、1990年代半ばのランニングシューズに搭載されたクッショニングシステム“Point of Defection”をベースにデザインした。ミッドソール前部に反発力の強いEVAを、中部に足のねじれをコントロールする“Point of Defection Bridge”を、後部に衝撃吸収性に優れた“BOOSTフォーム”を採用しており、高い機能性を実現している。

 価格は1万5000円で、旗艦店のアディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウや全国の「アディダス オリジナルス」直営店舗、「アディダス」公式オンラインストアなどで取り扱う。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら