ファッション

「ステラ マッカートニー」から人工皮革を使った“スタンスミス”が発売

 「ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)」は、「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」とコラボレーションし、人工皮革製のスニーカー“ステラ #StanSmith”を9月10日に発売する。通常はリアルレザーを使用している「アディダス オリジナルス」の人気定番スニーカー“スタンスミス”が人工皮革を使用するのは今回が初めて。

 右足のシュータン部分に定番モデルと同様のスタン・スミス本人の似顔絵を入れ、左足のシュータンにはデザイナーのステラ・マッカートニーの似顔絵とサインを入れている。側面のスリーストライプスは“ステラ スター”の星柄で表現し、かかとには「アディダス オリジナルス」のトレフォイルマーク(三つ葉のマーク)と“STELLA McCARTNEY”のロゴをのせて、ブルーとバーガンディーのストライプバンドを施した。価格は4万1000円で、サイズはメンズとウィメンズの両サイズをラインアップ。9月13日のステラの誕生日の週に合わせて、10日から「ステラ マッカートニー」の店舗や公式オンラインストア、取り扱いの一部百貨店や専門店で販売する。

 ステラは生涯ベジタリアン(菜食主義)で、デザインにはレザーやファーを一切使用しない“クルーエルティフリー ファッション”を徹底している。なおアディダスと「ステラ マッカートニー」は05年からコラボを続けている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら