ファッション

4年目を迎えた純白の「アディダス オリジナルス」 × ファレル・ウィリアムス

 「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」は2月23日、4年目を迎えたファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)との「アディダス オリジナルス バイ ファレル・ウィリアムス」の新作コレクションを発売する。取り扱いは、一部の「アディダス オリジナルス」旗艦店と公式オンラインストア、「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」、「モンキータイム(MONKEY TIME)」の原宿店、新宿店、大阪店など。

 “HU HOLI BLANK CANVAS”と名付けられたコレクションは、「色かけ祭り」とも言われるヒンドゥー教の春の訪れを祝う「ホーリー祭」からインスピレーションを得てデザイン。アイテムは、コラボコレクションを代表するスニーカー“HU NMD”(2万8000円)と“テニス ヒュー(TENNIS HU)”(1万5000円)、“スタンスミス(STAN SMITH)”(1万5000円)の3型スニーカーと、さまざまな素材をパッチワークのように配したトラックトップ(3万5000円)の全4型。どれも「ホーリー祭」の平和と平等の象徴として着用する純白の衣装を思わせるオールホワイトのアイテムとなっている。

 なお、ファレルは7月、自身のヒップホップグループN.E.R.Dでラッパーのケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)とともに「フジロックフェスティバル ‘18(FUJI ROCK FESTIVAL’18以下、フジロック)」にヘッドライナーとして出演することが決まっている。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら