ニュース

「レブロン」のロングラスティング全米No.1シリーズから“はがさない”眉ティント発売

 「レブロン(REVLON)」は10月12日、ティントタイプのリキッドアイブロウ「レブロン カラーステイ ブロウ ティント」を発売する。全2色展開で、価格は各1300円。

 長時間落ちないロングラスティングシリーズの「レブロン カラーステイ」の最新作は、肌を染める眉ティントで、塗ってから乾かしてはがすステップが不要のタイプ。極細のフェルトタイプのペン先と、くっきりしているのに肌になじむ自然な発色で、本物の眉のような仕上がりが24時間持続する。タトゥーのように眉毛を一本一本描き足す、アメリカで人気のアートメイク「マイクロブレーディング」から着想し開発された。

 「レブロン カラーステイ」シリーズはこれまで、ローラータイプのアイライナーやかっさプレート型のチーク、“24時間くずれにくい”ファンデーションなどを発売し、ロングラスティングカテゴリーで全米No.1(ニールセン社スキャントラック調べ、2017年5月27日までの52週間の集計)の売り上げを記録している。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら