ファッション

次世代の東京を担う若手2ブランド「シュガーヒル」と「ダイリク」がオールナイトイベント開催

 2017年春夏シーズンにデビューした22歳の林陸也デザイナーによる「シュガーヒル(SUGARHILL)」と、18年春夏シーズンにデビューした23歳の岡本大陸デザイナーによる「ダイリク(DAIRIKU)」の次世代の東京を担う若手2ブランドが、オールナイトイベント「Hue」を10月6日に開催する。会場は代官山UNITで、入場料は2500円。20歳未満は入場できない。

 イベントには、DJとしてヒップホップユニットFla$hBackSの元メンバーのKID FRESINOが出演する他、「1にFASHION 2にFASHION 3,4がなくて 5にHIP HOP」とラップし、デムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)の名をリリックに登場させるなど、ファッション好きとしても知られるラッパーの極 on The Beatsがライブを披露する予定だ。

 また同日の日中には両ブランドによる19年春夏コレクションの合同展示会がPR会社4Kのオフィスで行われる。誰でも入場可能で、林デザイナーと岡本デザイナーが常駐している他、限定アイテムも販売される。

 「シュガーヒル」のブランド名は、林デザイナーがニューヨーク・ハーレムのシュガーヒル地区に住んでいたことから由来。現在5シーズン目で、国内のセレクトショップを中心に取り扱われている。ブランドの定番アイテムはつなぎとチェックシャツで、つなぎは立ち上げ当初からKID FRESHINOがMVで衣装として着用するなど注目を集めている。

 「ダイリク」は、岡本デザイナーがバンタンデザイン研究所ファッションデザイン科在学中に立ち上げ。バンタンとパルコが主催する次世代のグローバルな人材育成を目的としたアジアファッションコレクション(AFC)でグランプリを獲得し、17年2月にニューヨーク・ファッション・ウイークでランウエイデビュー。18年春夏から展示会形式で発表を行い、ビジネスを本格化している。古着からインスピレーションを受けたようなデザインやパターンが特徴。

■合同展示会
日程:10月6日
時間:12:00〜20:00
住所:東京都渋谷区猿楽町2-1 アベニューサイド代官山

■Hue
日程:10月6日
時間:23:00〜29:30
場所:代官山UNIT
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-34-17
入場料:2500円

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

読者人気ナンバーワンに輝いたのは? 「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」結果発表!

「WWDJAPAN」6月27日号の特集は、「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」。編集部員が展示会を回って撮影・セレクトした、ファッションビルやSC、百貨店、セレクトショップなどを販路とする総勢32ブランドの新作ルックをウェブで公開し、ユーザーからの投票を募りました。

詳細/購入はこちら