ファッション

「スライ」が映画「ゴーストバスターズ」「グレムリン」とコラボ

 バロックジャパンリミテッドの「スライ(SLY)」は10月5日、映画「ゴーストバスターズ」「グレムリン」とのコラボアイテムを発売する。2018-19年秋冬のシーズンテーマ“THE NEW CLASSIC”に合わせ、1980年代を代表する両作の劇中シーンやロゴなどを取り入れたアイテムをそろえる。

 米・ニューヨークを舞台に霊体の研究者とゴーストとの奮闘を描いたSFコメディー「ゴーストバスターズ」とのコラボでは、映画のワンシーンを採用してスエットフーディー(全3色、各7990円)とロングスリーブTシャツ(全3色、各6990円)を製作。いずれも反射素材を用いたタイトルロゴを施しており、暗闇でライトが当たるとロゴが浮かび上がる仕様となっている。ロングスリーブTシャツは、ボリュームのある袖と短い着丈が特徴のフェミニンな仕上がりだ。

 不思議な生き物“モグワイ”がクリスマスに巻き起こす騒動を描いた「グレムリン」とのコラボでは、メーンキャラクター“ギズモ”の写真を散りばめたメンズサイズのロングスリーブTシャツ(全3色、各5990円)と、数ある映画ポスターからユニークなものを採用して製作したエナメルバッグ(全2色、各5990円)を展開する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら