ファッション

「インココ」新ラインが始動でオープニングイベント開催 安達祐実や水原佑果らが来場

 ニューヨーク発のネイルシートブランド「インココ(INCOCO)」は9月1日、セカンドライン「インココ トーキョー(INCOCO TOKYO)」をスタートしたのに合わせ、旗艦店である表参道店を「インココ トーキョー」の店舗としてリニューアルオープンした。

 これに先駆け8月31日に、オープニングパーティーを開催した。会場には女優の安達祐実、モデルの水原佑果、中田みのり、山本ソニア、瑛茉ジャスミン、佐藤かよ、野崎萌香らが訪れ、リニューアルの幕開けを盛り上げた。

 「インココ トーキョー」は、ディレクターにファッションブランド「リトルサニーバイト(LITTLE SUNNY BITE)」のYOPPYデザイナーを迎え、ネイルシートやハンドクリーム、フレグランスなど、ファッション感度の高い層に向けた幅広いアイテムを展開する。

 

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら