ニュース

「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ」の18年ホリデーコフレは“ガラディナー” 花びらチークは真紅のローズ

 「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ(LES MERVEILLEUSES LADUREE)」は11月2日と30日にホリデーコレクションを発売する。同コレクションでは“ガラパーティーのディナー”をテーマに、パーティーシーズンを彩るアイテムを提案する。

 2日発売の「メイクアップ コフレIV」(2種、各7000円)は、小さなバッグ型のアイシャドウ&チークパレットとリップをセットにした華やかなコフレ。ブラウンのシャドウとピンクのチーク、チェリーレッドの口紅を合わせた「セレモニ」と、ブルーのシャドウとローズのチーク、紫がかったライププラムの口紅を合わせた「レセプスィオン」の2種で、いずれもベロア調の刺しゅう入りポーチが付属する。

 また、カメオのブローチをイメージしたパッケージの「リップ バーム」(全3色、各3000円)とゴールドを基調とした限定品「メイクアップ ボックス」(5800円)もそろえる。

 30日に数量限定で発売する花びら型チーク「フェイス カラー ローズ ラデュレ」(7000円)は、本物の花びらのような形と素材で作られており、パーティーに映える真紅のローズカラーがみずみずしくやわらかに発色する。また、ブルーとゴールドを基調としたデザインのチーク用ポット「リミテッド エディション ポット フォー フェイスカラー ローズ ラデュレ」(3000円)も登場する。

 さらに、数量限定のボディーケアキット「ローズ ボディ ケア セット」(4500円)は、「バスミルク」「ローズボディウォッシュ」「ローズ ボディ ローション」の3アイテムに、赤やピンクのバラをデザインしたポーチが付属する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら