ファッション

渡辺直美の「プニュズ」が台湾で初のポップアップ

 ウィゴーは、お笑い芸人の渡辺直美がプロデュースするファッションブランド「プニュズ(PUNYUS)」の海外初のポップアップストアを台湾・台北にオープンした。台北のランドマークである「台北101」がある信義区エリアの百貨店、新光三越 台北信義新天地店の1階に9月30日まで開いている。

 5日にはプロデューサーの渡辺の来店イベントを開催し、オススメ商品や着こなしを紹介した。日本と台湾のハーフである渡辺は台湾でも人気が高く、記者会見には50社以上の現地メディアが集まった。

 「プニュズ」は8月30日には越境EC「PUNYUS INTERNATIONAL WEB STORE」をオープンし、今後も海外への出店を検討しているという。

 「プニュズ」は2014年2月にスタート。“ファッションを楽しむ全ての女の子”をターゲットにフリーサイズから6Lまでのサイズを展開し、ビッグシルエットや食べ物をモチーフにした柄、アーティストとのコラボレーションによるイラストを用いたアイテムが特徴だ。現在、シブヤ109や東京ソラマチ、ルミネエスト新宿など10店舗を構えている。

■PUNYUS台湾新光三越 台北信義新天地店
日程:9月30日まで
住所:台北市信義区松壽路11號

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら