ファッション

「ワイズ」から新メンズ・ジェンダーレスライン“ワイズ バングオン!”が登場

 ヨウジヤマモトの「ワイズ(Y’S)」は、新ライン“ワイズ バングオン!(Y’S BANG ON!)”を発表する。メンズのパターンをベースに女性も着られるメンズ・ジェンダーレスラインで、「ワイズ」チームがデザインを担当する。一部アイテムを除いて8月24日に「ワイズ」表参道店で発売し、オンラインストアでは9月中旬から取り扱う。

 ライン名の「バングオン」は「番号」が由来で、アイテムごとに続き番号が付けられており、タグには山本耀司による手書きの“Y’s”ロゴとその番号が施されている。

 トップス6型、パンツ5型、スカート2型をそろえ、全13型にそれぞれNo.1〜13が振り分けられている。素材にはキュプラやコットンツイル、ウールトロピカルなどの軽やかな素材を採用した。過去のアーカイブパターンをアレンジしたアイテムも登場し、ロングシャツや、コットンツイルのワイドパンツなどを用意する。価格帯は2万3000〜4万2000円。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら