ファッション

「ベイプ」とザ・ウィークエンドのレーベル「XO」がコラボ カモ柄がオレンジにアップデート

 「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHING APE(R)以下、ベイプ)」は8月4日、現在来日中のR&Bシンガー、ザ・ウィークエンド(The Weeknd)のレーベル「XO」とのコラボレーションアイテムを発売する。

 同コラボは5月にザ・ウィークエンドが自身のインスタグラムで予告していたもので、ボンバージャケット(2万8000円)、ジップフーディーのシャークパーカ(2万9800円)、プルオーバーのシャークパーカ(2万8800円)、Tシャツ(7800円)、スエットパンツ(1万9000円)、ラグマット(1万6800円)など全9アイテムを用意。どのアイテムも「ベイプ」のアイコニックなカモ柄が、ザ・ウィークエンドが好きだというオレンジにアップデートされている。

 取り扱いは青山店、京都店、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)および公式サイトのみ。

 なお「XO」はこれまで、「H&M」をはじめ「アレキサンダー ワン(ALEXANDER WANG)」や「プーマ(PUMA)」など、多くのファッションブランドとコラボしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら