ニュース

「アルビオン」が油絵技法からヒントを得たファンデーション発売

 「アルビオン(ALBION)」は8月18日、油絵の技法のひとつであるグレイジングからインスピレーションを得たクリームファンデーション「スキングレイジング ファンデーション」を発売する。3層の化粧膜によって、ハイカバーと透明感を長時間キープできる肌をかなえる。

 同ブランドは、画用油で溶いた絵具を何層にも塗り重ねて絵画に透明感や生命感を与える技法、グレイジングに着目。色あせない美しさを肌で実現するため、カバー力と透明感、化粧持ちを追求した。それを可能にしたのが3層で構成する化粧膜で、ハチミツとバターをキー成分に、最下層にシアバターと蜜ろうを配合してエモリアント効果を発揮する。肌に密着して、高いカバー力とトーンアップをかなえる。中間層は、3種のハチミツ(ラベンダー、ライチ、オレンジ)とサクランを配合し、透明感と艶を与える。最上層は、保護膜が各化粧膜をしっかりホールドしてキープし、高いロングラスティング効果を発揮する。

 香りは、ハチミツとバターのまろやかな甘さが印象的なスイートハニーフローラル。全6色をそろえる。