ファッション

「プーマ」と「スタンプド」が“スウェード”50周年記念モデルを発売

 プーマ(PUMA)は8月4日、ロサンゼルスを拠点にするブランド「スタンプド(STAMPD)」とのコラボレーションアイテムを発売する。1968年に誕生した「プーマ(PUMA)」を代表する“スウェード”の50周年を記念したモデルとなる。価格は1万6800円で、プーマオンラインストアに加え、キックスラボ(KICKSLAB.)やミタスニーカーズ(MITA SNEAKERS)、グレイト(GR8)などで販売する。

 コラボモデルは2種類のスエード素材を組み合わせたもので、上部には滑らかな表面の黒いスエードを、下部には粗いスエード素材を使っている。また、サイドにはこのモデルのスペックが記載されており、“88’-18’”の88は「スタンプド」のデザイナーであるクリス・スタンプ(Chris Stamp)が初めて“スウェード”を手にした88年を表している。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。