ファッション

エミネムがツアーファイナルに合わせ「ラグ & ボーン」とコラボ デザインから生産まで、全てアメリカ製

 「ラグ & ボーン(RAG & BONE)」は7月13日、ヒップホップMCのエミネム(Eminem)とのコラボアイテムを発売する。14〜15日に開催されるエミネムのニューアルバム「Revival」のヨーロッパツアーのファイナルに合わせ、前日の13日12〜16時にロンドンのアイコニックなパブ「The Sun & 13 Cantons」でポップアップストアをオープンする。また、15日から公式サイト他、日本では「ラグ & ボーン」表参道店とギンザ シックス(GINZA SIX)店および公式サイトで取り扱う。

 エミネムのアイコニックアイテムであるフーディー“The Icon Hoodie”はホワイト、ブラック、カーキの3色展開。エミネムの出身地であるアメリカ・デトロイトの市外局番の“313”や、エミネムの歌詞にも登場するアンビルのモチーフの刺しゅうを施した。フーディーに加え、歌詞やトラックの引用をあしらったTシャツ3型もラインアップする。全てのアイテムは、デザインから縫製、生産まで全てをメード・イン・アメリカにこだわった。

 ムービーは、映像監督のダリウス・コンジ(Darius Khondji)が担当し、デトロイトを舞台にiPhoneXで撮影した。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら