ニュース

「ヨンカ」が100%天然精油を配合した新ボディーケアシリーズを発売

 パリ発のスキンケアブランド「ヨンカ(YON‐KA)」は6月27日、100%天然の精油と植物由来成分を配合した新ボディーケアシリーズ「アロマフュージョン」を発売する。ラインアップはボディーミルクやスクラブなど全9アイテムで、価格は3700~7800円。国内直営店の表参道店や伊勢丹新宿本店ビューティアポセカリー、公式オンラインストアの他、一部エステサロンで販売する。

 新シリーズは、肌効果・楽しみたい香り・なりたい気分を考慮して製品を開発。例えば、ボディーミルク「レ エキリブレ」(6600円)は、アーモンド油や血行促進が期待できるオタネニンジンエキスを配合。潤いのある柔らかな肌へ導くとともに、ラベンダー調の香りが気分の沈静を促す。敏感肌にも使用できる全身用スクラブ「ゴマージュ スクル ヴィタリテ」(7800円)は古い角質を落として滑らかな肌に仕上げ、ティアレフラワーやジャスミンの香りが気分を安らかにする。爪もケアできるハンドクリーム「クレーム マン ヴィタリテ」(3700円)は乾燥したり固くなった皮膚にも潤いを与え、マンダリンやスイートオレンジの香りで明るく元気な気分に導く。