ニュース

竹内涼真が隣でささやく!? バーチャル同棲動画を「薬用ビューネ」が公開

 日本メナード化粧品は、「薬用ビューネ」シリーズのイメージキャラクターを務める竹内涼真を起用した新たなウェブ動画コンテンツ「24時間ビューネくん」を公開した。竹内扮する“ビューネくん”が優しく語りかけ、バーチャル恋愛気分が楽しめる内容に仕上がっている。

 新コンテンツは、そばに竹内がいるようなリアルな映像と、時間に応じて内容が変わる点が特徴。朝にアクセスすると「おはよう、きょうも1日頑張ろう」と話しかけてくれる“おはようビューネくん”が、夜は「毎日さ、頑張っててえらいよね」と褒めてくれる“おつかれさまビューネくん”が登場するなど、時間帯に応じてさまざまなシーンが見られる。動画は期間中に随時追加する予定。

 頑張る女性を応援するイケメンの妖精“ビューネくん”は、1999年から続く「薬用ビューネ」CMの名物キャラクターで、過去に藤木直人、松田翔太などが演じてきた。4代目の竹内は2017年6月から起用され、直後に4タイプのイケメン像を演じるCM動画を公開し話題を集めていた。竹内は今回の新コンテンツについて、「昨年4タイプのビューネくんを演じて、その中の“大人ビューネくん”が一番人気があったので、それを参考にしながら、どういう雰囲気で演じるとみんながうれしいと思ってくれるのか考えて演技しました」と振り返り、「また明日頑張れるなとか、元気になったなと思っていただければいいなと思います」とコメントを寄せている。