ファッション

「プーマ」がBTSとパートナーシップ コラボコレクションを今夏発売

 「プーマ(PUMA)」は、韓国の音楽グループBTS(防弾少年団)とのパートナーシップを発表した。「プーマ」が韓国アーティストとグローバルパートナーシップを結ぶのは初めて。これに伴いコラボコレクションを今夏に世界各地で販売する。韓国で3月に先行発売し、日本での発売は未定。

 第1弾のコラボアイテムは、ブランドの代表的なスニーカー“チューリン(Turin)”をベースに白地に黒のラインを入れたモノクロのデザインの“PUMA Turin BTS”(6900円)。今秋にはカプセルコレクションも予定されている。また、スポーツスタイルのキャンペーンビジュアルにも起用され、定番モデルの“SUEDE”や“T-7 トラックスーツ”を着用して登場している。

 BTS(防弾少年団)はソウルを拠点に活動するV、SUGA、JungKook、RM、Jin、J-Hope、Jiminの7人グループ。2017年に米「ビルボード ミュージック アワード(Billboard Music Awards)」でトップソーシャルアーティスト賞を受賞。さらに「アメリカンミュージックアワード(AMA)」に公式招待された初のK-POPグループとして世界に名を広めた。「プーマ」とは15年から韓国内のみのキャンペーンに登場するなどしてきたが、世界展開は初めて。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら