ファッション

「ダイエットブッチャー」が月8万5500円の超高額レンタルサービス開始

 深民尚がデザイナーを務める「ダイエットブッチャースリムスキン(DIET BUTCHER SLIM SKIN)」は、月額8万5500円のサブスクリプションサービスを4月1日からスタートする。2月にオープンした新店DBSS青山で提供する同サービスでは、ジャケットやトップス、デニム、シューズなどトータルコーディネートを毎日着替え放題。店舗スタッフが“スタイリスト”としてアドバイスを行い、選んだコーディネートを着用して外出できる。気に入った商品はそのまま買い取ることも可能だ。

 同サービスはDBSS青山オープンの際からアナウンスされていた。現状レンタルできるブランドは「ダイエットブッチャースリムスキン」のみだが、今後は他ブランドの商品も店舗に置きレンタルを可能にする計画もあり、自社ECでも同サービスの提供を予定している。

 「ダイエットブッチャースリムスキン」は飲食、コスメ、芸能などの事業を展開するインスタイル(INSTYLE)グループに加入し、同グループのアパレル事業として機能している。今回のサービスもインスタイルグループが手掛けている、高級飲食店でのサブスクリプションサービスのノウハウを利用していく。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら