フォーカス

インスタも“継続は力なり” 4日間更新を止めると何が変わる?

 こんにちは。花粉症の猛威に圧倒され、花粉対策に効くという飲み物を取り入れて身体を守り始めました、コバヤシチスズです。

  皆さんは、毎日欠かさずしていることってありますか?私は日記をつけること、そして歌の練習です。日記はつけ始めて、かれこれ12年程になるでしょうか。今は“10年日記”をつけているのですが、思春期と反抗期真っ只中の頃の日常も記されているので、読み返すととても面白いです。そして歌の練習は、音楽を始めた頃から数えるとともう16年になります。そしてこの2つに加え、今はインスタグラムの投稿と、1日に300の「いいね」を付けにいくことが日課になっています。

 そんな中、先日体調を崩してインスタグラムを4日お休みしました。もちろん投稿をしていないのでフォロワーの伸びは衰え、「いいね」の数も圧倒的に減りました。なんと、今週獲得できたフォロワーは36だけ。何も投稿していない上、「いいね」もつけていないので反応が少ないことはなんとなく分かっていたものの、これまで1週間で100前後の伸びだったことと比べてしまい愕然としました。

 何事も、継続することの大切さを身にしみて感じた1週間でした。

 これまで毎日欠かさず続けてきた日記と練習は、何にも変えられない私の財産になっています。インスタグラムは1万フォロワーを獲得することが目標ですが、1年後にはフォロワー数が目標に達することだけでなく、新しい財産が築けると信じて取り組んでいきたいです。日課がある皆さん、一緒に頑張りましょう。

 記事を書く楽しみのひとつになっている、今週の映画紹介です。今週は「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」。普段なら避けてしまうような恋愛作品になぜか惹かれ、観てみることに。あまりに切ないストーリーに涙しながら見入ってしまいました。主人公の2人が今もどこかで生きていたらいいなぁと願ってしまうような展開でした。

[instagram url="https://www.instagram.com/p/BgV0T7dFKyi/"]

最新号紹介

WWD JAPAN

2021-22年秋冬トレンド特大号 明るい未来に向けて心ときめく服を謳歌しよう

「WWDJAPAN」4月19日号は、2021-22年秋冬トレンドブックです。生活者の嗜好やニーズが細分化され、コロナがその流れに拍車をかける今、それでもデザイナーズブランドの新作をベースとしたトレンドをまとめるのは、半歩先の未来を見るデザイナーたちの視点に価値があるからです。コロナ禍でファッションに心地よさを求めた21年春夏からさらに歩みを進め、“ファッションで心踊らせたい” “オシャレを楽しみた…

詳細/購入はこちら