ニュース

「アディダス」 × 「エンダースキーマ」第2弾は伝統&挑戦の3モデル

 「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」は東京発のフットウエアブランド「エンダースキーマ(HENDER SCHEME)」とのコラボレーションコレクション「アディダス オリジナルス バイ エンダースキーマ」の第2弾を3月16日に発売する。昨年9月に発売した第1弾に引き続き、“スーパースター(SUPERSTAR)”と“マイクロペイサー(MICROPACER)”“NMD_R1”の3モデルを「エンダースキーマ」を象徴する素材であるベジタブルタンニンレザーを用いて制作。ソールのフルリペアも可能な同商品の価格は“スーパースター”が5万5000円、“マイクロペイサー”が5万8000円、“NMD_R1”が6万円。赤、青、シルバー、ホワイトなど「エンダースキーマ」初の試みとなる多色カラーのレザーを使用し、「アディダス」の3モデルのオリジナルカラーを忠実に再現。長期間使用しレザーの経年変化を楽しむという「エンダースキーマ」の伝統を継承しつつも、新たな挑戦を感じさせる3モデルとなっている。

 数量限定での販売となる同コレクションの取り扱い店舗は「アディダス オリジナルス」旗艦店と「エンダースキーマ」の直営店スキマ、伊勢丹新宿本店、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)、ユナイテッド アローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)。なお、スキマでは店頭とオンラインサイトで日程を分けて抽選を受付中だ。応募期間は店頭が3月6日20時まで、オンラインサイトが3月11日20時まで。店頭では抽選期間中、販売に先駆け商品の展示が行われている。