ニュース

雑誌「アイスクリーム」が発行回数減、隔月刊化へ 編集長も交代

 スペースシャワーネットワークが運営・発行する月刊誌「アイスクリーム(EYESCREAM)」が、隔月刊化とデジタル化への移行に伴う人事を発表した。

 「アイスクリーム」は5月号(4月1日発売)をもって、月刊から隔月刊となる。18年度は6月1日発売、8月1日発売、10月1日発売、12月1日発売、19年2月1日発売の偶数月号で発行し、今後は同誌のウェブサイト「アイスクリーム(EYESCREAM.JP)」を中心に事業展開を行っていく。

 4月1日付で行う組織改編で、田口隆史郎現「アイスクリーム」編集長が書籍部部長専任に就任。雑誌の新編集長には外部から本郷誠氏を招請し、森岡重光氏がウェブ編集長兼プロジェクト・ディレクターとなる。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら