ニュース

雑誌「アイスクリーム」が発行回数減、隔月刊化へ 編集長も交代

 スペースシャワーネットワークが運営・発行する月刊誌「アイスクリーム(EYESCREAM)」が、隔月刊化とデジタル化への移行に伴う人事を発表した。

 「アイスクリーム」は5月号(4月1日発売)をもって、月刊から隔月刊となる。18年度は6月1日発売、8月1日発売、10月1日発売、12月1日発売、19年2月1日発売の偶数月号で発行し、今後は同誌のウェブサイト「アイスクリーム(EYESCREAM.JP)」を中心に事業展開を行っていく。

 4月1日付で行う組織改編で、田口隆史郎現「アイスクリーム」編集長が書籍部部長専任に就任。雑誌の新編集長には外部から本郷誠氏を招請し、森岡重光氏がウェブ編集長兼プロジェクト・ディレクターとなる。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら