ビジネス

ハドソンズ・ベイに新CEO CVSを米国最大級のドラッグストアに成長させた立役者

 ハドソンズ・ベイ・カンパニー(HUDSON'S BAY COMPANY以下、HBC)は、ヘレナ・フォークス(Helena Foulkes)を最高経営責任者(CEO)に指名した。同人事は2月19日から適用される。2017年10月に同社を去ったジェリー・シュトルヒ(Jerry Storch)前CEOに代わってエグゼクティブ・チェアマン兼暫定最高経営責任者を務めてきたリチャード・ベーカー(Richard Baker)の後任人事だ。

 フォークス新CEOは、サックス・フィフス・アベニュー(SAKS FIFTH AVENUE)、サックス・オフ・フィフス(SAKS OFF 5TH)、ギルト(GUILT)、ロード&テイラー(LORD & TAYLOR)などHBCのすべての傘下企業の運営とグローバル戦略を統括していく。

 フォークス新CEOはゴールドマン・サックス(THE GOLDMAN SACHS GROUP INC.)やティファニー(TIFFANY & CO.)で経験を積んだ後、ドラッグストアチェーンのCVSに1992年に入社。同社をアメリカ最大級のドラッグストアに成長させる立役者となった他、CVSのデジタル化やタバコ販売中止などにも貢献し、14年からはCVSヘルス(CVS HEALTH)のエグゼクティブ・バイス・プレジデント兼CVS ファーマシー(CVS PHARMACY)のプレジデントを務め、約9700店舗、約20万人の従業員を率いていた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。