ファッション

「アングリッド」が「コンバース」とのビンテージテイストなコラボシューズを発売

 マークスタイラー(MARK STYLER)の「アングリッド(UNGRID)」は4月中旬に「コンバース(CONVERSE)」とのコラボシューズを発売する。価格は1万5000円。「アングリッド」の店舗と公式オンラインストア「ランウェイチャンネル(RUNWAY channel)」で販売する。両者のコラボは、2016年3月にも「アングリッド」の5周年の際に、約2000足が即完売したことで話題となった。

 今回のシューズは、ビンテージテイストを追求した“US. オリジネイター”モデルのローカット。本革のスエード素材を使用し、ベージュを基調としてカジュアルな印象に仕上げた。シュータンとヒールパッチにグレーのロゴをあしらい、インソールに落とし込んだブルーの“US. オリジネイター”のロゴが特徴。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら