ファッション

山本美月がスーツのAOKI、「キャンキャン」とタッグ

 AOKIは、小学館の女性ファッション誌「キャンキャン(CanCam)」と女優の山本美月とコラボレーションしたスーツを発売した。ジャケット(2万3000円)とカットソー2種(4900円)をそれぞれ限定3000着(カットソーは2種合わせて3000着)でラインアップ。ボトムスはパンツとスカートの2タイプをそろえ、各1万2000円だ。アオキの全店舗と公式オンラインストアで販売している。

 同コラボは、春に新生活を迎える人たちが初めてのスーツを“きちんと&可愛らしく”演出できることを目指してスタートした。山本自身がスーツのデザインと裏地の色、スーツに合わせて、カットソーのデザインとカラーセレクトを行なった。襟元のデザインはボウタイと金具アクセントの2種で、スーツのVゾーンをおしゃれに演出できる。1枚でも安心して着ることができるよう、透けにくい素材を使用している。自宅での洗濯が可能なため、手入れも簡単だ。パンツはクロップド、スカートには同社のスーツで初めてタックフレアを採用した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら