ファッション

「モスキーノ」の水着ラインが日本初上陸 ポップアップストアも開催

 「モスキーノ(MOSCHINO)」は水着ライン“MOSCHINO SWIM”のポップアップストアを3月21〜27日、阪急うめだ本店8階にオープンする。

 日本初上陸となる同ラインには、「モスキーノ」のシグニチャーであるテディーベアをプリントしたワンピース(3万2000円)やメタリックロゴのビキニ(2万5000円)に加え、ショーツ(2万5000円)やタンクトップ(1万5500円)、ビーチタオル(1万5000円)、カフタン(2万8000円)などをそろえる。

 テディーベアは「モスキーノ」の初期コレクションでデイリーウエアなどにもモチーフとして登場し、今回ジェレミー・スコット(Jeremy Scott)=クリエイティブ・ディレクターによって再登場した。テディーベアのサーファーやライフガードなどのコスチュームを着た姿がTシャツなどに施され、ジェレミーの「モスキーノ」を象徴する存在になった。

最新号紹介

WWD JAPAN

模索する東コレ21年春夏 デジタル×リアルの突破口

「WWDジャパン」11月2日号は、2021年春夏「楽天 ファッション ウィーク東京」特集です。世界が直面するリアル×デジタルという課題、そして東コレに漂う停滞ムードの打破が期待される中、冠スポンサーの楽天が新たな支援プログラム「バイアール」をスタート。支援対象となった「ダブレット」と「ファセッタズム」はどんなショーを行ったのか、デジタルをどう掛け合わせたのか、どのようにメディアを巻き込んだのか。こ…

詳細/購入はこちら