ニュース

「ヘリーハンセン」と「アクアスキュータム」がコラボ アウトドア素材をファッションブランドが商品化

 ノルウェー発のマリン&アウトドアブランド「ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)」は、「アクアスキュータム(AQUASCUTUM)」とのコラボレーション商品を3月3日から販売する。互いに防水衣料の開発をルーツに持ち、140年以上にわたって、水に対する問題を解決し続けてきたブランド同士の、デザインやテクノロジーを合わせたコラボレーションだ。

 “ヘリーハンセンオーシャンフレイジャケット”(8万5000円)は、「ヘリーハンセン」の定番のセーリングジャケットに「アクアスキュータム」のオリジナルアトラス(海図)柄をジャカードで表現している。

 他にも、タウンユースに着用しやすくアレンジした“ヘリーハンセンアルヴィースライトジャケット”(3万円)や、「ヘリーハンセン」の定番であるトレッカーハットに「アクアスキュータム」の伝統的なクラブチェックをあしらった“ヘリーハンセントレッカーハット”(7000円)をそろえる。

 「ヘリーハンセン」の原宿店と、MARINE & WALK店、神戸店(3月3日オープン)では、対象商品購入者に、「ヘリーハンセン」 × 「アクアスキュータム」オリジナル防水ポーチをプレゼントする販売記念キャンペーンを行う。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら