ファッション

一泊3万6000円から、“茶室”をイメージした高級ホテル「ホテル コエ」の予約が12月開始

 ストライプインターナショナルが2月9日に渋谷にオープンする「ホテル コエ(HOTEL KOE)」の宿泊予約を12月11日に開始する。公式サイトで予約を受け付け、宿泊に加えてイベントなどのフロア貸し切りプランも用意する。

 客室は4タイプ・10室。室料はスタンダードが3万6000円〜、ミディアムが8万5000円〜、ラージが11万円〜、エキストララージが25万円〜。ホテルフロア全体の貸し切りは97万円から受け付ける。

 ゲストルームは“茶室”がコンセプト。離れや小上がりをアレンジして取り入れ、厳選した素材の“素”の質感を生かした空間になるという。ホテルフロアには宿泊者専用のホテルラウンジも用意する。通路にはデジタルアートを展示し、伝統的な和テイストにテクノロジーを掛け合わせた演出を行う。

 「ホテル コエ」では、“ステイ”“ファッション”“ミュージック”の3つをキーワードに、1階にベーカリーカフェやイベントスペース、2階にアパレル・雑貨ショップ、3階にホテルを導入する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

アパレルは値上げする?しない? 全方位コストアップの中で有力企業の対応は?

5月16日発売の「WWDJAPAN」は、「アパレルは値上げする?しない?」にフォーカスします。すでに食品や外食、電気代などでは値上げラッシュが続いていますが、アパレル製品でも素材価格の上昇や物流費の高騰と混乱、さらには大半を輸入に頼る中での円の急落によってコストアップ圧力が大変高まっています。

詳細/購入はこちら