ニュース

サマンサタバサから新ビューティブランド誕生 CMにはスタローン姉妹を起用

 サマンサタバサジャパンリミテッド(以下、サマンサ)は、美容機器を展開する小泉成器と共同で新たなブランド「メゾン ド エアリー(MAISON DE AIRY)」をスタートする。第1弾製品はヘアカールアイロン「ナノ エアリー(NANO AIRY)」。11月23日発売で、「サマンサタバサ(SAMANTHA THAVASA)」公式オンラインショップや全国の「サマンサタバサ」の店舗、「Cチャンネル(C CHANNEL)」「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」などで取り扱う。

 同製品はサマンサの女性社員のアイデアが詰まったヘアカールアイロンで、マイナスイオン温風機能が特徴。短時間でしっかりカールが作れて、そのカールを長時間キープする。高級感のあるマットホワイト&ピンクゴールドのカラーリングで、パイプは摩擦係数の少ないナノセラミックコーティングパイプを使用。パイプ径は太めの34mmで、ゆる巻きやワンカールのスタイリングに最適なサイズ。温度は120~180度までの4段階で調節できる。ヘアカールアイロンと同時に持ち運びに便利な耐熱仕様の専用ポーチ(2色)も発売する。

 同製品の発売と同時にCM放送もスタート。CMにはシルヴェスター・スタローン(Sylvester Stallone)の娘であるソフィア・スタローン(Sophia Stallone)とスカーレット・スタローン(Scarlet Stallone)姉妹を起用する。

■メゾン ド エアリー「ナノ エアリー」
発売日:11月23日
価格:1万6800円

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら