ファッション

「エックスガール」がマドンナの娘をモデルに起用

 「エックスガール(X-GIRL)」と「メイドミー(MADE ME)」は、コラボコレクションのルックブックにマドンナ(Madonna)の娘、ローデス・レオン(Lourdes Leon)を起用した。ローデスが単独でキャンペーンモデルを務めるのは初めて。撮影はフォトグラファーのマイヤン・トレダーノ(Mayan Toledano)が手掛けた。

 去年に続き2度目となる同コラボは“エックスガール × メイドミー 1994”をテーマに10型をラインアップ。オリジナルワッペンが施されたフード付きのキルティングジャケットや、フェイスロゴをプリントしたタイトフィットTシャツなど、90年代に「エックスガール」がリリースしたアイテムにインスパイアされたコレクションだ。8月25日から、「エックスガール」の原宿店と大阪店、「エックスガール」を運営するビーズインターナショナルの公式通販サイト「カリフ(calif)」で先行販売する。
 
 「メイドミー」はデザイナーのエリン・マギー(Erin Magee)が2007年に立ち上げたストリートブランド。マギーは現在「シュプリーム(SUPREME)」のプロダクトディレクターを務めている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッションで明るい世界を描こう 2022年春夏メンズ&21-22年秋冬オートクチュール特集

「WWDJAPAN」8月2・9日の合併号は、2022年春夏メンズ&2021-22年秋冬オートクチュールコレクション特集です。メンズでは、リアルショーを行った「ジョルジョ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」「ディオール(DIOR)」の現地取材に加え、デジタル発表でインパクトを残した「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「プラダ(PRADA)」「バーバリー(BURBERRY)」など…

詳細/購入はこちら