ニュース

「バーバリー」とブロンディ・マッコイがNYの街中に3つの巨大壁画を制作

 ロンドンを代表するファッションブランド「バーバリー(BURBERRY)」と、同じくロンドンを拠点に活動し、スケートブランド「テムズ ロンドン(THAMES LONDON)」を手掛ける弱冠20歳の天才スケーターのブロンディ・マッコイ(Blondey McCoy)が、ニューヨークの街中に3つの巨大な壁画を制作した。ブロンディは日頃から「バーバリー」を着用した画像をSNSに投稿しており、「バーバリー」も2018年春夏コレクションのフロントローにブロンディを招待するなど、以前より親交があった。

 今回、スケーターでありながらファッションデザイナー、ジュエリーデザイナー、そしてアーティストとしての顔も持つブロンディは、ソーホー地区に2つ、マディソン・スクエア・ガーデン(Madison Square Garden)に1つ壁画を制作。大きさはそれぞれ横約4.5m、横約5.2m、縦約24mで、イギリスのクリスマスを想起させるプレゼントボックスやヒイラギ、アンティークの小物など、ホリデーシーズンの様子を描いた。なお、「バーバリー」の公式ユーチューブアカウントには、壁画制作の裏側の様子にブロンディのインタビューを載せた映像をアップしている。