ファッション

イヴ・サンローランのアーカイブ展が「ライラ・ヴィンテージ」で開催

 東京・表参道のビンテージショップ「ライラ・ヴィンテージ(LAILA VINTAGE)」は11月23日〜12月3日、世界中で収集した「イヴ・サンローラン(YVES SAINT-LAURENT)」のビンテージ作品を展示した「イヴ・サンローラン アーカイブ(YVES SAINT-LAURENT ACHIVES)」を開催する。

 同イベントでは、1960〜90年代のイヴ・サンローランが在籍した時代にフォーカスし、象徴的なモデルやオートクチュールなどの貴重なアーカイブピースを展示・販売する。期間中は店内全てがビンテージの「イヴ・サンローラン」になる初の試みだ。

 “モードの帝王”と称されるサンローランは、現代ファッションシーンにおいても多大な影響を与え続けている。今年10月には、パリとモロッコ・マラケシュの2カ所にイヴ・サンローラン美術館がオープンしたばかり。

■ Yves Saint-Laurent Archives
日時:11月23日〜12月3日
時間:12:00〜20:00
場所:ライラ・ヴィンテージ
住所:渋谷区神宮前5-46-2 AKビル1階

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら