ファッション

健康食材にこだわった専門店が集まる「フードポケット」が新宿マルイに

 丸井グループは11月17日、新宿マルイ本館5階に、食の専門店を集めた「フードポケット(FOOD POCKET)」をオープンした。「フードポケット」は、“キレイになれる私の場所。美と健康の専門フロア”をテーマに、生産地や生産者から、無添加、糖質制限、スーパーフード、オーガニック、グルテンフリーの素材にこだわった店舗を集めた。

 出店ブランドは、タイのハーブコスメ&ハーブティー「アバイブーベ(ABHAIBHUBEJHR)」や浅草に店舗を持つドライフルーツ専門店「フルベジール(FRUVESEEL)」、愛媛県のはちみつ専門店「完熟屋」、新潟県の出汁専門店「オン ザ ウマミ(ON THE UMAMI)」、ナッツやドライフルーツをメーンに使ったボール状のスイーツ、ブリスボール専門店「フードジュエリー(FOOD JEWELRY)」、オーガニックスイーツの「ショウダイ ビオ ナチュール(SHODAI BIO NATURE)」、グルテンフリースイーツの「モアハピネス」(MOR HAPPINESS)」、アリバカカオ専門フェアトレード・チョコレート店「ママノ(MAMANO)」、青森の米専門店「コメクート(KOMEKUUTO)」、福岡のデーツ専門店「デーツオアシス」、鎌倉のナッツ専門店「ハッピーナッツカンパニー(HAPPY NUTS COMPANY)」、アサイー専門店「フルッタフルッタ(FRUTA FRUTA)」。

 ペットボトルのミニサイズで常時30点の無洗米をそろえる「コメクート」と、日本初の“ハンドドリップだし”を開発した「オン ザ ウマミ」は、東京初出店になる。

 19日には、食のセレクトショップ「プラスヨイコト バイ ビューティースタンド プラス」とフェアトレード専門ブランド「ピープルツリー(PEOPLE TREE)」を追加でオープンする予定だ。これら含め、マルイ初の13ショップが出店する。

 「フードポケット」のエリアは、マルイの自社ファッションブランドを出店していた場所。中層階でのフード事業の取り組みは初めてで、男女・年齢問わず、幅広い層にアプローチする。多店舗化は計画していないが、新宿店での動向によって今後の出店を考えるという。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら