ファッション

“奇跡のパンケーキ”の次は“奇跡のプリン” 「フリッパーズ」代官山店に新登場

 ベイクルーズのグループ会社、フレーバーワークスは11月17日、スフレパンケーキ専門店「フリッパーズ(FLIPPER'S)」の代官山店をオープンする。

 オープンを記念した期間限定メニューとして、濃厚で上品な甘みを特徴とするラ・フランスを丸ごと1個使った“奇跡のパンケーキ 山形ラ・フランスとロイヤルミルクティー”(1400円)が登場。コンポートして甘さを引き出したラ・フランスとほろ苦いキャラメルの2種類のソース、ロイヤルミルクティークリームなどを、「フリッパーズ」の看板メニューである “奇跡のパンケーキ”に添えた。販売期間は11月17日~12月10日。

 また新しいテイクアウトメニューには、“奇跡のプリン”(420円)が加わる。パンケーキの生地と同じ宮城県白石蔵王産竹鶏ファームの新鮮卵を使用し、しっかりとした固さながら滑らかな口当たりを楽しめる。人気メニューの“パンケーキパイ”(250円~)は、上品な味わいの抹茶とブラックココア生地で作ったショコラオレンジの2種類が新しくラインアップ。お得なボックスは3個1000円、6個1800円。“自家製バブルティー”(420円~)も販売する。

 代官山店オープンにより、「フリッパーズ」は都内4店舗目、名古屋店と香港ハイサンプレイス店を合わせて6店舗目となる。

■フリッパーズ代官山店
オープン日:11月17日
時間:11:00〜20:00(L.O. 19:30)
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-35-16-1階
アクセス:東急東横線代官山駅から徒歩約0分
席数:24席

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“個”が主役の百貨店特集2024【WWDJAPAN BEAUTY付録:2023年度世界のビューティ企業TOP100】

7月22日号の「WWDJAPAN」は百貨店特集。 個人の価値観が多様化し、コロナを経てオンライン消費がますます浸透しました。百貨店という業態の存在意義すら問われる中、それでも人が集まる店の条件とは何か。決め手は、品ぞろえでも立地でもなく、情熱と個性を持った“人”の存在。百貨店が元々持っていた強みに光を当てたり、その枠を超えて新分野を開拓したりと、編集力やアイデアを駆使して売り場を面白くしようとする…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。