ファッション

世界初ツバメの巣のフリーズドライが登場 5分で約30gの摂取が可能に

 ツバメの巣の輸入・販売などを行うネストイズ(NESTIS、和田満代・社長)は、世界初となるツバメの巣のフリーズドライ商品「ネストブルーム(NestBloom)」を発売した。

 花などにかたどられた「ネストブルーム」は、防腐剤、添加物、化学製品を一切使わずに、お湯を注いで5分でツバメの巣を食べられるという画期的な商品。通常は2~4時間水につけるなど、下処理に手間がかかっていたが、手軽に約30gのツバメの巣を摂取することができる。味はプレーンの杏仁と香り高い抹茶、ローズの3種類を用意する。価格はアルミパッケージ入りで各3700円。

 ネストイズはシンガポールにある企業、ヤン ユアン(YAN YUAN)を介して通常は市場で手に入らないインドネシア産の無漂白・無添加・無成型の純度100%のツバメの巣を日本で独占販売している。ツバメの巣は肌のターンオーバーを促進して、真皮レベルからコラーゲンを作り出す働きがあるとされていることから、ネストイズではその巣の効果・効能に着目し、摂取することによって健康で美しく老いる「スローエイジング」を提案する。肌の弾力や艶のアップ、毛穴の縮小、くすみの解消や美白などの効果も期待できるという。

 大阪・箕面に構える「デザートカフェ ネスト イズ」に加え、11月1日にはリニューアルした恵比寿三越1階に2店舗目となる「デザートカフェ ネスト イズ イースト」をオープン。フレッシュなツバメの巣を使ったシーズンメニューやドリンクメニューを提供するだけでなく、「ネストブルーム」やゼリードリンク(5種類1800円〜)、ツバメの巣(50g 3万円、100g 5万7000円、200g 11万円)の物販も行う。

■デザートカフェ ネスト イズ イースト
オープン日:11月1日
時間:11:00〜20:00
定休日:恵比寿三越に準じる
場所:恵比寿三越1階
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-7

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

MDの仕事を徹底解剖 3ブランドのMDに密着取材

「WWDJAPAN」2024年6月10日号は、MD(マーチャンダイザー)の仕事を特集します。一般的に「商品計画や販売計画を立てる人」と認識されていると思いますが、実際はどんな仕事をしているのか。これまで光を当てることがなかった、知られざる仕事の全貌を紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。