ファッション

JR渋谷駅新南口近くの新スポットに地中海料理スタイルの「ランド シーフード」

 再開発中の渋谷川沿いにいち早くできた新レストラン「ランド シーフード(Land Seafood)」。「ワイアードカフェ(WIRED CAFE)や「銀座大食堂」などを運営するカフェ・カンパニーが10月31日、「100BANCH(ヒャクバンチ)」1階にオープンした。1930年創業の鮮魚店「魚力」とタッグを組み、小田原漁港から直送するなど、日本全国の豊富な魚介をさまざまなスパイスやハープと調理したメニューがラインアップする。スニーカースタイルでカジュアルに、大勢でワイワイ過ごすにはぴったり。

 

100席の大型ダイニングスペース

 約3300平方メートルの広々とした店内は、100席近くある大型スペース。海をイメージしたブルーを基調に、カラーやデザインがさまざまなインテリアをそろえる。ゆったりくつろげるソファー席や気軽に使えるテーブル席、おひとりさまにもぴったりなカウンター、ミーティングや女子会などにも使えるラウンジゾーンなど、シーンに合わせた利用もうれしい。ドレスアップは気にせず、渋谷らしいカジュアルなスタイルにも合う空間。

 

フレッシュ食材の地中海料理スタイル

 看板メニューの“LANDプラッター”(3600円)は、ウニ、アジ、オマールエビ、ホタテなどの魚介が盛りだくさん。じっくり煮込まれた“金目鯛のモロッカンブイヤベース”(2100円)やスープも美味しい“いくらのリングイネ しじみ出汁 西洋わさびのせ”(1480円)など、食材を生かしたメニューも絶品だ。また、厳選した茶葉のみを使った紅茶や白砂糖・牛乳・卵を一切使わないナチュラルスイーツなども食後にオススメ。

 

◾️ランド シーフード
オープン日:10月31日
時間:11:00〜23:00
住所:東京都渋谷区渋谷3-27-1
場所:100BANCH 1階
アクセス:JR渋谷駅新南口徒歩1分
席数:100席
客単価:ディナー4000円

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら