ファッション

ブランド初! 「ポロ ラルフ ローレン」のランドセル

 「ポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)」は、ブランド初となるランドセルを11月末から販売する。「ポロ ラルフ ローレン チルドレン(POLO RALPH LAUREN CHILDREN)」の扱いのあるショップでオーダーを受け付け、納期は2018年2月を予定する。

 フラッグシップモデルは、一部にコードバンを使用したもので20万円。かぶせを開くとポロプレイヤーをモチーフにしたエンボス仕様のエンブレムが現れる。また、かぶせ裏はネクタイからスタートした「ポロ ラルフ ローレン」らしく、伝統的なレジメンタルストライプ柄となっている。それでいて、ショルダーベルトには夜でも安心なリフレクター鋲を採用するなど、機能面への配慮も抜かりがない。

 他にも、かぶせ裏にタータンチェックを使ったモデルや、女児受けしそうなパステルカラーのモデル。一転、男児が喜びそうな側面にライン取りを施したスポーティなモデルまで、ラインアップは幅広い。6歳児を持つ親や祖父母にとって、ランドセル選びは一大行事。「ポロ ラルフ ローレン」がそんな悩める大人たちに、新たな選択肢を用意した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら