ビジネス

24時間で売り上げ1億円突破 インフルエンサーがノードストロムを救う!?

 フォロワー100万人以上を持つ米インフルエンサー、アリエル・チャーナス(Arielle Charnas)が手掛けるファッションブログ「サムシングネイビー(SOMETHING NAVY)」と、ノードストロム(NORDSTROM)の自社ブランド「トレジャー&ボンド(TREASURE & BOND)」とのコラボコレクションが、9月25日にノードストロムのECサイトでライブ配信で販売を開始。24時間で売り上げは100万ドル(約1億1200万円)を突破した。

 ECサイトで販売開始した数時間後に人気商品は完売。完売した商品はフリマサイトのEベイ(eBay)に次々と出品された。28日に調査したところによれば、199ドル(約2万2000円)のフェイクシアーコートが400ドル(約4万4000円)、同じく199ドルのラクダの毛皮コートは325ドル(約3万6000円)と、定価の約2倍で転売されていた。また、ノードストロムのECサイトでは全30アイテム中サイズがないものも含め23アイテムが販売されていた。

 限定アイテムはノードストロムの52店舗でも販売。そのうちの一つであるシカゴのミシガンアベニューの店舗でアリエルは25日、フォロワーを集めてグリーティングイベントを開催した。「私のプラットフォームは、フォロワーのリアルなデータとフィードバックを蓄積している。私たちはこの知識とデータを活かし、フォロワーが欲しいものを提供しなければいけないと感じた。フォロワーの声に耳を傾け、そこから得たデータは成功に導いてくれると信じているが、今回のコラボ企画の成功には私も私のチームも驚いている。自分のブランドのデザインを手掛ける機会に恵まれて、自分が本当に好きなことをしただけで、フォロワーからのこんなリアクションが得られるとは想像していなかった。私はフォロワーが絶対に気に入って着てくれると確信があるものを、手が届く価格で作るというアイデアの実現に尽力しただけ」とアリエルは控えめに語った。

 ノードストロムのスポークスマンは「個人のブランドやコラボレーションによる売り上げを公開するのはわれわれの業務範囲外」と、アリエルの限定コレクションの売上高を明らかにしておらず、また、金銭面に関するアリエルのコメントは取れていないが、業界筋によれば、このプロジェクトの売り上げは今季300万〜500万ドル(約3億3000万〜5億6000万円)と見積もっていたという。だが、初日の売り上げを見るにこの予想は大幅に上方修正されそうだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら