ファッション

“オールスター”生誕100周年を記念し、「エンジニアド ガーメンツ」「ビームス 」とトリプルコラボ

 「コンバース(CONVERSE)」は“オールスター(ALL ATAR)”生誕100周年を記念し、「エンジニアド ガーメンツ(ENGINEERED GARMENTS)」と「ビームス プラス(BEAMS PLUS)」とのトリプルコラボモデルを発売した。

 白のワントーンでまとめたスムースレザーとスエード、デニム生地のアッパーは、素材が左右で“テレコ”になった「エンジニアド ガーメンツ」らしいクレイジーパターン仕様。「リーバイス(LEVI'S)」に生地を提供するコーンミルズ(CONE MILLS)社製デニムを採用するなど、随所にこだわりを盛り込んだ。

 価格はローカット1万8000円、ハイカット1万9000円。ネペンテス(NEPENTHES)オンラインストアやエンジニアド ガーメンツ青山店、ビームス一部店舗にて、それぞれメンズ、ウィメンズともに展開中だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら