ファッション

「ファセッタズム」が“オールスター”生誕100年周年記念モデルとコラボしたシューズを発売

 「ファセッタズム(FACETASM)」が「コンバース(CONVERSE)」を代表するスニーカー“オールスター(ALL STAR)”の100周年記念モデルとコラボした“オールスター 100 HI/FC”を10月13日に発売する。ブラックとマルチカラーの2色展開で、価格は1万8000円。

 “オールスター”のアイコンであるアンクルパッチのプリントを右足のみ配色で切り替え、アウトソールには滑りやすい路面での防滑性を向上させた“トラクションソール”を採用。インソールには軽量性とクッション性、フィット性、通気性を向上させた高機能カップンソール“リアクト”を用いた。

[related post="457760" title='"オールスター”の生誕100周年を記念し、「ゴアテックス」搭載モデルが登場'] [related post="440390" title='「フラグメント」が「サカイ」「コンバース」とトリプルコラボ “チャックテイラー”登場'] [related post="421816" title='「ワコマリア」からレオパード柄の“オールスター”登場'] [related post="419622" title='「コンバース」からカタカナ表記の“オールスター”登場'] [related post="358574" title='「コンバース」から100周年を記念した“オールスター”が登場']

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら