ニュース

広瀬すずが念願のデザイナーデビュー 「アース ミュージック&エコロジー」で3カ月連続発売

 ストライプインターナショナルは、女優の広瀬すずがデザインした商品を「アース ミュージック&エコロジー(EARTH MUSIC&ECOLOGY)」から発売する。商品は、広瀬が好きという“ゆるっとルーズなスタイル”をベースにしたトップスとワンピース、パンツなど全6型。商品は2型ずつ、今月から3カ月連続で発売される。

 まずは9月29日に、ビスチエ付きのプルオーバー(2990円)とイレギュラーヘムのスカート(3990円)を発売。どちらも同じチェック柄で、セットアップとしても合わせられる。10月27日は、羽織りにもなるキャンディースリーブの花柄ワンピース(3990円)とループ編みのニットカーディガン(4900円)を発売。広瀬こだわりの黒に黄色を取り入れた花柄のワンピースに、オーバーサイズのカーディガンを合わせたガーリースタイルを提案する。11月17日は、ボリューム感のあるモールニットプルオーバー(3990円)とサテンのイージーパンツ(3990円)。パンツは、広瀬の「ゆるくてつるっとしたパンツがほしい」の声から登場した。

 第1弾発売のビスチエ付きプルオーバーとスカートは、「アース」の限定39店舗と自社ECサイト「ストライプクラブ(STRIPE CLUB)」で、その後発売の商品は、「アース」全店舗と「ストライプクラブ」、先週上海にオープンした新業態「アース ミュージック&エコロジー トーキョー(EARTH MUSIC&ECOLOGY TOKYO)」で販売する予定だ。なお「ストライプクラブ」では、発売前日の21時から先行販売する。

 広瀬は今年3月から、「アース」の広告塔にも起用されている。今回のコラボレーションについて、「洋服が大好きなので、デザインはずっとやってみたいと思っていました。今回の企画はとにかく楽しかったです。販売する商品は、シルエットやサイズ感にこだわった自信作です。大人っぽさとかわいさをバランスをよくミックスできたところもポイント。女の子同士のお出かけや皆が集まるイベントなどいろいろなところで着てほしいです」とコメントした。