ファッション

「H&M ストゥディオ」がパリの「コレット」とコラボ 全アイテム公開

 H&Mのハイエンドライン「H&M ストゥディオ(H&M STUDIO)」は2017年秋冬ウィメンズ・コレクションで、パリのセレクトショップ「コレット(COLETTE)」とコラボする。

 「H&M ストゥディオ」の17年秋冬コレクションをベースに、「コレット」の象徴的なカラー、ブルーを取り入れた。手描きのグラフィックや切りっぱなしを施したワンピースやシャツ、スカートなど、全9アイテムをラインアップ。アノラックポンチョと袖や裾にラッフルをあしらったシフォンドレスは「コレット」限定で販売する。「コレット」の創設者でクリエイティブ・ディレクターのサラ・アンデルマン(Sarah Andelman)は、「このコラボコレクションは、『コレット』の世界観を好む女性に向けたモノ。彼女たちは最新ファッションで人目を惹きながらも、気軽に着用できるアイテムを求めている。本物のアートと都会らしさを表現できた」とコメントしている。

 コラボコレクションは、8月21日から2週間、「コレット」の店舗とオンラインストアで先行販売。9月14日に全世界のH&Mの限定店舗とオンラインストアで発売し、国内では渋谷店と新宿店で取り扱う。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら