ファッション

「カフェ キツネ」が夏季限定のジェラートを発売

 「メゾン キツネ(MAISON KITSUNE)」がプロデュースする「カフェ キツネ(CAFE KITSUNE)」は7月7日、夏季限定のジェラートを発売する。東京・阿佐ヶ谷のジェラテリア・シンチェリータ(GELATERIA SINCERITA)とともに、3つのフレーバーを生み出した。

 “パリジャン”は、「カフェ キツネ」のエスプレッソのフレーバー。乳脂肪と甘さを控え、エスプレッソ風味が強めに感じられるように仕上げた。“パリジェンヌ”は、プラムや白桃、完熟梅をブレンド。酸味を感じる、爽やかで華やかなフレーバーだ。プラムはあえて、皮ごと使用。皮の酸味と香りの後、白桃や梅の香りが続く。“べべ”は、ニュークラシックをテーマにした、オーソドックスな濃いめのミルクジェラートベース。和三盆で仕上げたミルクフレーバーだ。その名の通り、子どもでも食べやすい仕上がり。

 9月10日まで、シングルは463円(税込)、ダブルは602円(税込)で販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら