ニュース

「ニューバランス」が六本木に ライフスタイル特化型店舗

 ニューバランス ジャパン(NEW BALANCE JAPAN)は5月19日、六本木の東京ミッドタウン1階に新店舗「ニューバランス ロッポンギ 19:06(NEW BALANCE ROPPONGI 19:06)」をオープンする。ライフスタイルシューズとアパレルに特化した店舗で、売り場面積は105平方メートル。ブランドの創設年である“1906”を店名に冠した、ブランド初のライフスタイルコンセプトストアだ。

 内装はコンクリートと木を組み合わせたデザインをベースに、さまざまな使い方ができるように工夫した。限定商品やコラボモデルも多数販売する予定だ。オープンを記念し、3Dプリントのソールと日本製のニットアッパーを組み合わせたシューズ“MS066”(3万8000円)、ホールガーメントのTシャツ(1万8000円)の2型を六本木店で限定販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら