ファッション

「ディオール オム」が東京でVIPパーティーを開催 国内外セレブが大集合

 「ディオール オム(DIOR HOMME)」は4月19日、東京・有明で2017年フォール・コレクションのプレゼンテーションを開催した。お披露目したコレクションは翌日、「ギンザ シックス(GINZA SIX)」にオープンした旗艦店のハウス オブ ディオール ギンザ(House of Dior Ginza)で発売した。

 プレゼンテーションは、夜9時すぎにスタート。漆黒の小部屋に佇んだのは、最近クリス・ヴァン・アッシュ(Kris Van Assche)「ディオール オム」アーティスティック・ディレクターが傾倒するニュー・ウェーブを体現するモデルたち。メゾンらしいエレガンスに、若者のエネルギーをスポーツウエアと絡めた。

 プレゼンテーションの後、会場は巨大なパーティーフロアに。ゲストに「ディオール オム」の広告ビジュアルも務め同日「ゲス(GUESS)」とのコラボコレクションを発売したラッパーのエイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)をはじめ、モデルの水原希子、俳優の松田龍平と三浦翔平、三代目J Soul Brothers FROM EXILE TRIBEの登坂広臣、元サッカー日本代表の中田英寿ら国内外のセレブを大勢迎えた。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら